☆こんにちは、落合です。☆

ジムニースタジオ・キャメルのコンプリート車

・・・・・「足回り編&タイヤ」・・・・・

今回チョイスした商品は、

TANIGUCHI   ~ソルブLOB 3インチアップキット~★

3インチアップ=約75mmアップです!!

フロント部分には、リフトアップしたJB23には必須のパーツ、キャスタードリーム(これを入れないとフラフラして真っ直ぐ走りません。)や、調整式ラテラルロッドを取り付け。リア「部分には、ラテラルロッドの取り付け角度を補正する「リアラテラル補正ブラケットⅢ」を取り付け、リア回りはこれがないと、段差を乗り越えてストロークしたときに、ホーシングがかなり左右に動き、強烈な違和感が発生します。ジムニーを知り尽くしたタニグチさんの、「ソルブLOB 3インチアップキット」だけあり、性能、フィッティングも抜群です。好奇心旺盛で、たくさんの事をいっぺんに楽しみたい、アナタにピッタリのキットになっております。

「キット内容」

コイル→ソルブLOB3インチリフトアップコイル 中央発條社の持つコイルスプリング製造の技術(SASC)を、ジムニー用に応用。ストローク時に起きるコイルスプリングが、折れ曲がる現象を最小限に抑えているほか、フルバンプ時、線間密着が起きない特徴を持ち、耐久性及び防錆性は、大手自動車メーカーのサスペンション用スプリングと同等のレベルです。

ショック→ソルブスーパーロングショック ソルブ3インチリフトアップコイルとのマッチングを考え、減衰力とストロークを大幅に見直したショックです。ジムニー専用複筒式ショック初の30Φ、ピストンを採用。

ブレーキホース→ロングブレーキホース(50mm) 車高アップで、ノーマルのブレーキホースが、切れてしまう恐れがある為に、交換しておきます。

ラテラルロッド→調整式ラテラルロッド 車高変化に伴い、横ズレを起こしてしまうサスペンションを、補正するパーツです。

リアラテラル補正ブラケットⅢ  車高を上げて角度がついてしまうラテラルロッドを、取付位置を約40mm上げて、補正するものです。これを取付する事により、ラテラルロッドがノーマル時に近い角度になり、乗り心地も良くなります。

キャスタードリーム  車高アップした際、狂ってしまうキャスター角を補正する為の、偏芯ウレタンブッシュです。直進安定性を確保するための必需品です。

交換商品

今回、チョイスしたタイヤ・・・
タイヤ→ ヨコハマ ジオランダー ワイルドトラクション M/T+ 195R16★

普段使いや、通勤使用を考え、ワイルドでありながらも乗り心地の良さを考え、こちらのタイヤにしました。

・このタイヤは、ジムニーのために開発されたスペシャルモデルで、「ワイルドトラクション」というサブネームも与えられているタイヤです。オフロードに強いマッドテレーンタイヤでありながら、オンロード走行での快適な乗り心地や、操縦性の良さも兼ね備えたタイヤです。

タイヤ2





・・・それでは、足回りの交換の様子をどうぞ!!・・・

フロント側・交換前です。
1

リア側・交換前です。
2


3

フロントからです。
4フロントノーマル

右前・作業中・・・
5フロント右外し

右前・交換後
6フロント取付後

左前・作業中・・・
7フロント左外し

左前・交換後。
8フロント左取付後

リア側です。
9リアノーマル

リア作業中・・・
11リア取付中
作業中・・・・・・・

12リア取付中2

リア交換後。
13リア取付後


「リフトアップしましたので、ロングブレーキホースに交換です。」

右前です。
15フロントブレーキホース右

左前です。
16フロントブレーキホース左

リアです。
17リヤブレーキホース


足回りは、完成です!!

徐々に仕上がってきます。




ブログ村ランキング参加中です。応援お願いします。m(__)m

下の4WDのバーをクリックしてください。クリックしてブログ村にページが、

変わればOKです。

にほんブログ村 車ブログ 4WD車へ
にほんブログ村